ミルフォードトラック,ルートバーントラック21/22年予約6月15日から

ミルフォードトラックルートバーントラック22シーズン受付6月15日からミルフォードトラック

ミルフォードトラック、ルートバーントラックの21年-22年シーズンの個人ウォーク受付が6月15日、16日から開始されます。ミルフォードトラックは10月26日、ルートバーントラックは11月1日が山開きの日になっていて22年の4月30日まで個人ウォークで歩けます。コロナウィルスの影響で海外からの参加者は歩けなかった20-21年シーズンでしたが、11月から始まる21/22年シーズンは海外からもNZにやってこれそうなNZ国内コロナウィルス状況なので今から準備をしていてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

2021/2022年ミルフォードトラック個人ウォークの山小屋予約受付は6月15日から、ルートバーントラックは6月16日から

20年21年シーズンのミルフォードトラック、ルートバーントラックの
個人ウォークの山小屋予約は20年2月の豪雨の影響で
歩く道のり、山小屋、つり橋などが被災して
その修復状況を見るためにオンライン予約開始は
例年より2か月ほど遅れて8月18日からでした。

昨年はコロナウィルスの影響でこの8月18日からのオンライン予約は
すぐには埋まらないだろうと思われたかもしれませんが、
実はNZ国内もコロナウィルスの影響により国境封鎖のロックダウンに20年3月末から入ったため、
NZ国内の人も海外旅行ができなくなったことと、
NZ政府による国内観光事業復旧キャンペーンもあって、
このミルフォードトラック、ルートバーントラックも
NZ国内のトレッカーが大挙予約を考えて、オンライン予約開始日には
例年と同じく数時間で12月、1月は予約が埋まったという事態になりました。

今年のミルフォードトラック、ルートバーントラック個人ウォーク山小屋予約は
例年通りの6月中旬にオンライン予約が始まりますが、
今年もいまのコロナウィルス世界状況を考えると
NZ国内のトレッカーが予約を占めるかもしれません。

21年22年のミルフォードトラック、ルートバーントラックの山開きは
20年2月の豪雨被害の復旧も全て終わっている状態なので
例年通り11月から4月までとなっています。

11月以降ぐらいからコロナウィルスに対するワクチン接種も行き渡る頃かと思われるので、
海外からの参加者もある程度戻ってくると思われるので、
日本からミルフォードトラックまたは、ルートバーントラックを
歩いてみようと考えている人は今から計画を練っていたほうがいいでしょう。

ミルフォードトラックの21年/22年個人ウォークの山小屋予約開始日、料金、シーズン期間

  • ミルフォードトラック21年/22年個人ウォーク山小屋予約開始日
    6月15日(火)NZ時間AM09:30から
  • DOCの専用サイトからオンライン予約可能
  • 21年/22年ミルフォードトラックシーズン
    11月1日から22年4月30日
  • 料金
    ミルフォードトラックの山小屋1泊;NZ$70/一人 x 3泊 = NZ$210
    オンライン予約時にはこの3泊分まとめて支払う。

    この山小屋(Hut)代金とは別に
    ミルフォードトラックの入り口までのバス+ボート代金、
    ミルフォードトラック終着点(サンドフライポイント)からミルフォードサウンドへのボート代金などがかかります。

ミルフォードサウンドに
サンドフライポイントからのボートで到着した
ミルフォードトラック個人ウォークの参加者
19年2月撮影

ルートバーントラックの21年/22年個人ウォークの山小屋予約開始日、料金、シーズン期間

  • ルートバーントラック21年/22年個人ウォーク山小屋予約開始日
    6月16日(水)NZ時間AM09:30から
  • DOCの専用サイトからオンライン予約可能
  • 21年/22年ルートバーントラックシーズン
    11月01日から22年4月30日
  • 料金
    山小屋2泊分総額;NZ$130

    この山小屋(Hut)代金とは別に
    ルートバーントラックの入り口、出口(ルートバーンシェルター、又はディバイド)へのバス代などがかかります。

ルートバーントラックの中間点、
ハリスサドルのシェルターに
たくさんの個人ウォーク参加者が休憩していました。
21年4月3日撮影

コロナウィルスの影響が残るかもしれない21年/22年のミルフォードトラック、ルートバーントラックの予約は慎重に

NZは21年5月現在で
NZ国家的なロックダウンレベルは1という最低段階ですが、
オーストラリアとは隔離制限など無しにお互いの国民が入国、出国できるようにはなっています。
しかし他の日本を含めた海外からの入国は
基本的にできない国境封鎖が続けられています。

NZ国内でのコロナウィルスに対するワクチン接種は
一般の人向けには9月から開始される予定になっています。
ほかの国もこのワクチン接種が行き渡る国から
NZも国境閉鎖を緩和していくことが予想はされます。

今年の11月以降にはNZと日本との渡航が自由にできるようになると予想されるなら
ミルフォードトラック、ルートバーントラックを歩くことの
オンライン予約を考えられてもいいでしょう。

オンライン予約をされる際に料金は
クレジットカードで全額支払いが必要で、
その24時間以降はキャンセルチャージがかかるようになります。

スポンサーリンク

ミルフォードトラック、ルートバーントラックを個人ウォークで歩くための予備知識に役立つサイトとビデオ

ニュージーランドトレッキングサポート/aruitenz.com

ニュージーランドトレッキングサポートページaruitenz.com

ミルフォードトラックとルートバーントラックの個人ウォークについて、またミルフォードトラックをツアー参加で歩けるガイデッドウォークについても分かります。

ミルフォードトラック、ルートバーントラックの一部分をガイド付きで歩ける日帰り体験トレッキングツアーやマウントクックでのトレッキングルートなども詳細が分かります。

NZブリーズでは
クイーンズタウン、又はクライストチャーチ空港発着の
テカポ、マウントック、ダニーデン、ミルフォードサウンドなどへの
チャーター車による送迎ツアーを行っています。

NZブリーズ観光つき個人車移動ツアー

ミルフォードトラックを歩く際の必要装備やトラックがどのような道のりかがすごく分かりやすいビデオ

Milford Track: Alpine Tramping (Hiking) Series | New Zealand

ルートバーントラックを歩く際の必要装備やトラックがどのような道のりかがすごく分かりやすいビデオ

Routeburn Track: Alpine Tramping (Hiking) Series | New Zealand
ルートバーントラック個人ウォーカー

ルートバーントラックを3日間かけて歩きぬいた個人ウォーカー、ルートバーンシェルターにて。