クイーンズタウンの徒歩圏内星空撮影スポット

クイーンズタウン観光

クイーンズタウンの町の中からでも星空は見ることができます。町の中から歩いて行ける星空、特に南十字星の撮影に適した場所を2か所紹介します。

クイーンズタウンは大きな湖と山に囲まれた小さなリゾートタウンで、湖の方角(南方面)には外灯などの明かりがありません。その湖の方角に南十字星は光り輝いているのですが、小さな町の中からでもこの南十字星ぐらいは見つけることができます。けれど町の明かりから少し離れると満天の星空が広がり、星空撮影にもより適したところがあります。レンタカーなどあれば郊外に出ていけばそういった満天の星空を満喫できる、外灯の無い、真っ暗闇のところはたくさんあるのですが、紹介するスポットはクイーンズタウンに初めてやってくる観光客でも分かりやすくて、レンタカーは無くて、町から歩いて行ける星空撮影に適した場所としての2か所です。さすがに外灯や町の明かりは多少影響のある真っ暗闇のところではないのですが、安全に歩いて行けるところです。

クイーンズタウンの町の中からの星空、南十字星

(クイーンズタウンのノボテルホテル横の湖岸からでもこれぐらいの星空撮影が可能です。だけどさすがに町の明かりや外灯が気になるでしょう。)

一つはクイーンズタウンのガーデン(Queenstown Gardens)の先端です。町の中のホテルからなら徒歩10分ぐらいでこの場所に行けるでしょう。このクイーンズタウン・ガーデンの湖沿いには遊歩道があり、夜には外灯がついています。だからこの先端まで行くのに外灯の元を歩いて行けます。先端に行けばこの外灯と次の外灯の間に暗闇の区間が出てきます。この外灯の明かりが届かない遊歩道から少しだけ湖岸に降りればほぼ真っ暗になります。そしてその湖が広がる正面が方角としてはほぼ南なので、南十字星は対岸の山(Cecil Peak)の上に見つけることができるでしょう。

クイーンズタウンガーデン先端からの星空,南十字星

(クイーンズタウン・ガーデンの西端から撮った星空、南十字星)

もう一か所はクイーンズタウンの町からは西へと向かうのですが、Rydges HotelやYHAのLake Frontの前を通り過ぎる方角へと向かいます。その方角に町の中心から湖岸沿いに15分ほど歩いたところからSunshinBay Walkというウォーキングルートが始まります。その入り口付近が真っ暗で、町からも近い星空撮影スポットになるでしょう。ただ、この場所へとやってくる道のりはYHA Lakerfrontを通り過ぎた辺りからは外灯が無い国道沿いを歩くことになります。撮影スポットも真っ暗なので、日中の明るいうちにその場所と歩く道のりを確認していたほうがいいでしょう。

クイーンズタウンサンシャインベイウォーク入口からの星空、南十字星

(クイーンズタウンの町から西へと湖岸沿いを15分ほど歩いたところから始まるサンシャインベイ・ウォークの入り口当たりの湖岸から撮影した星空)


(クイーンズタウンの徒歩圏内の星空撮影スポット、2か所の場所も加えたクイーンズタウン観光マップ