クイーンズタウンの12月25日に開いてるお店、閉まってるお店

クリスマスの日クイーンズタウン12月1月2月のNZ旅行

NZはクリスマスの日はお店が開けられません。但しクイーンズタウンは除外されている町。その12月25日に開いているお店、閉まっているお店を調べてきました。

スポンサーリンク

クイーンズタウンはNZの中でもクリスマスの日にお店は大体開いているけど、あの人気のお店はお休み。

NZには日本人には全く信じられないだろう法律があって、クリスマスなどの祝日に”お店は開けてはダメ”という日があります。けれどクイーンズタウンはNZの中でもタウポと併せてこの法令が除外されている町です。

そこで2019年のクリスマスの日;12月25日にクイーンズタウンの町に行って、実際開いていたお店、閉まっていたお店を調べてきました。

Shop Trading Hours Act 1990では、クリスマスの日(12月25日)、グッドフライデー(イースターの金曜日)、イースターの日曜日、そしてANZAC Dayの午前中にお店は開けられません。そしてこれらの日にはお酒も販売、一般のレストランでも、ホテルのレストランでも提供はできないのです。

ただ、日常必需品を販売しているコンビニやガソリンスタンド、調理済みの料理品を提供するレストランやカフェ、テイクアウェイショップは開けられます。

このクリスマスの日は一年の中で一番大切な日になるので、クイーンズタウン以外のオークランドやクライストチャーチなどの大きな町ではどのお店もレストランも開いていないのが通常です。そこで法令除外の指定タウンであるクイーンズタウンでも開いていたり、この日だけは閉まっていたりするお店があります。

クイーンズタウンのクリスマスの日に閉まっている、観光客にも大人気のお店

ファーグバーガー

さすがにこの人気ハンバーガー屋さんもこの日だけ一年の中で唯一お休みの日になります。

クリスマスの日クイーンズタウンファーグバーガー

フィッシュボーンなどの人気レストラン

フィッシュボーン・シーフードレストランやRata、ボツワナブッチャリーなどはさすがにクリスマスの日だけはお休み。

大体、中華料理やインド料理、タイ料理などは開いています。日本人観光客にも人気の洋食レストランでもブリタニア・シーフードレストラン、ローリングメグレストラン、Fintz、プライムレストランなどは通常通りオープンされます。

クリスマスの日クイーンズタウンフィッシュボーン

ルルレモンやアウトドアーショップ

ファッションやアウトドアーショップは軒並み閉まっています。一般小売店はこの日はクイーンズタウンでも開いていません。

但し、クリスマスの日でもお土産や免税品を販売するお店は開けられるのでAOTEAなどのクイーンズタウンのお土産物屋さんは通常通りオープンしていました。

クリスマスの日クイーンズタウンルルレモン

ファーストフード店でもKFCは閉まっています。

クリスマスの日クイーンズタウンKFC

スーパーマーケットは郊外の大型スーパーも終日閉まります。

クリスマスの日クイーンズタウンスーパーマーケット

クイーンズタウンのクリスマスの日に開いていた、観光客にも大人気のお店

クッキータイム・クイーンズタウン

クリスマスの日クイーンズタウンクッキータイム

パタゴニア・チョコレート

クイーンズタウンの行列のできるチョコレート、アイスクリームで人気のお店のパタゴニアもビーチ・ストリート店、リース・ストリート店共に開いていてたくさんの人が訪れていました。

お隣のマックパックやカトマンドゥというNZ発の人気アウトドアーショップでさえお休みです。

クリスマスの日クイーンズタウンパタゴニア

ファーストフード店はクイーンズタウンの町の中はほぼどこも開いている。

マクドナルドも以前はクリスマスの日はお休みだったので、店頭にはわざわざクリスマスの日でもオープンしているバナーが張られています。

クリスマスの日クイーンズタウンマクドナルド

コンビニは開いています。

クリスマスの日クイーンズタウンコンビニ

クイーンズタウン発着のアクティビティーや観光バスツアーは基本的に催行されています。

クリスマスの日でもミルフォードサウンドへの観光バスツアーやTSSアーンスロー蒸気船遊覧クルーズ、ジェットボートなどのアクティビティーは基本的に催行されていますが、ラフティングやスカイダイビング、ワイナリーツアーや乗馬などは催行されていません。

クリスマスの日クイーンズタウンTSSアーンスロー蒸気船