テカポ、マウントクックのお勧め有料と無料合計6か所のキャンプ場

マウントクックキャンピングカーNZキャンピングカー

テカポ又はマウントクックにキャンピングカーで旅行するときに泊まってみるべきホリデーパークと公営のキャンプ場、そして無料で利用できるフリーダムキャンプ場をまとめて6か所紹介します。

スポンサーリンク

テカポのキャンプ場とマウントクック周辺のお勧めキャンプ場合計6か所

レイク・テカポ・モーテル&ホリデーパーク / Lake Tekapo  Motel & Holiday Park

テカポでキャンピングカーで宿泊するならここしかないと思っていたほうがいいテカポ唯一のホリデーパーク。非常に人気がある。テカポで泊まりたい方は事前予約が絶対おすすめ。キャンピングカー用のパワーサイトもシーズン中は事前予約が必衰。

レンタカーでも泊まれるキャビンがあるけど、11月から3月ぐらいまでは半年前ぐらい前からオンライン予約が必要。

レンタカー向けEnsuite Cabin:$180/一泊/2人 クイーンベッドx1 + 2段ベッドx1

パワーサイト :$54/2人から

テカポホリデーパークレイクビューパワーサイト

テカポホリデーパークのレイクビュー・パワーサイト

テカポホリデーパークの専用シャワートイレ付キャビン

テカポホリデーパークの専用シャワートイレ付=Ensuite キャビン

Lake McGregor Overnight Campervan Parking

テカポの町からは20分ほど北に入った小さな湖畔にある地方自治体が管理するキャンプ場。はっきり言ってテカポ・ホリデーパークを事前予約してそこに泊まることをお勧めします。日本人のキャンパーにはお勧めできない。

事前予約はできない=早い者勝ち。
トイレ&シャワー付きのキャンピングカー向き、飲料水は持参が必要。

晴れていれば夜の星空はテカポの町より断然すっきり見られるスポット。

有料;$10/一人

テカポLakeMcGregorCampsite

テカポの町からマウントジョン天文台への道に向かうGodley Peaks Roadを更に奥へと(北に)進んで15分ぐらいで左側に入ったところにある。

テカポのホリデーパークに事前予約していなかったキャンパーがたくさんやって来るため日中早めに到着することがお勧め。

テカポのLakeMcGregorCampSite入口

テカポのLake McGregor CampSiteの入り口にある係員などはいない料金箱。 トイレはあるけど非常に質素。飲料水は湖から。

マウントクック・ホワイトホースヒル・キャンプグランド / Mount Cook White Horse Hill Campground

マウントクック国立公園内のDOC管理の公営キャンプ場。とてもきれいなキャンプ場。非常に人気がある為ここに泊まりたい人は午前中にはここに到着していた方が良いでしょう。

人気のトレッキングルート、フッカーバレートラックやケアポイント、セアリーターンなどはここのキャンプ場の駐車場が出発&帰着地点にもなっている。

事前予約はできない。パワーサイトは無い。
水洗トイレ、水道水あり。屋根のある炊事場もある。
$15/一人/1泊

マウントクックホワイトホースヒルキャンプ場

グレンタナーパーク・センター / Glentanner Park Centre

マウントクック国立公園の20分ほど手前、プカキ湖の北端にある遊覧ヘリコプター飛行場が併設されてるホリデーパーク。この場所はマウントクックが雨や雲で隠れていても晴れている方が多い場所。

マウントクックに最も近くて温水シャワーやキッチンを絶対利用したいキャンピングカ-旅行者はここがお勧め。

レンタカー向けSelf-Contained-Unit ; $240/2人/1泊

パワーサイト ; $25/1人

グレンタナーパークセンターキャンピングカーサイト

プカキ湖畔フリーダムキャンプ場 / Lake Pukaki Overnight Campervan Parking

プカキ湖南端の国道8号線沿いにある地方自治体が管理する無料キャンプ場。テカポのホリデーパークに泊まれないなら、マウントクックが天気が悪いなら是非泊まってほしいお勧めのフリーダムキャンプ場。年々この場所の人気は上がり続けているので、午後早めにはここに到着して場所を確保することをお勧めします。

事前予約はできない。パワーサイトは無い。綺麗な簡易トイレはある。
水道水は無い。

トイレ付キャンピングカーでしか泊まれない。テント泊もだめ。

風のきつい日は吹きさらしになる。=木陰はあまりない。

プカキ湖畔フリーダムキャンプ場

プカキ湖畔にある無料キャンプ場。夜も外灯は無く星空を満喫できる。

プカキ湖畔フリーダムキャンプ場

トイレ付きのキャンピングカーしか泊まることは許されないフリーダムキャンプ場。

レイク・ワーデル・フリーダムキャンプ場 / Lake Wardell Rest Area

プカキ湖にも近く、木陰がたくさんあって小さな湖がある地方自治体が管理する無料キャンプ場。ここも国道8号線沿い。

また、プカキ湖から流れ出される用水路沿いであるためサーモンや巨大マスの釣りが楽しめる場所。

事前予約はできない。パワーサイトは無い。綺麗な簡易トイレはある。
水道水は無い。

トイレ付キャンピングカーでしか泊まれない。テント泊もだめ。

上記のプカキ湖畔のフリーダムキャンプ場が風のきつい日の2次的選択キャンプ場として使うことをお勧めします。

レイクワーデルフリーダムキャンプ場

クライストチャーチ空港からキャンピングカーでテカポやマウントクックへ個人旅行を楽しむのに車種別レンタルキャンピングカー料金を比較してオンライン予約するならDrivenow Campervan NZがお勧め

クライストチャーチ空港からキャンピングカーでテカポ、マウントクックへ

NZ南島をキャンピングカーで個人旅行するのに、必ず役立つNZキャンパーホリデーのNZのホリデーパークと公営キャンプ場の使い方ページ

NZキャンパーホリデーのNZのホリデーパークと公営キャンプ場の使い方ページ

NZキャンパーホリデー作成、テカポとマウントクック周辺のホリデーパークと公営キャンプ場、フリーダムキャンプ場の場所も分かる”NZ南島アウトドアー満喫周遊日本語マップ”