クイーンズタウンにも前からあったパジャマ専門店、ピーターアレキサンダー

クイーンズタウンにセレブの人たちからキングオブパジャマと称されるファッションデザイナーのお店があることを先日知りました。オーストラリアのパジャマ専門店ピーター・アレキサンダーがクイーンズタウンにも以前からあったのです。先日お客さんからそのパジャマの人気について聞いて、これまでそのお店の前は素通りするだけで、何を売っているかも気に留めなかったお店に行ってみました。

ピーターアレキサンダーのお店はクイーンズタウンの町の表玄関的なところにあります。目抜き通りのTheMallの横、タクシー乗り場の前、クッキータイムのお店の隣といったすごく分かりやすいところにあります。さすがにお店の中は男一人が入るのにはかなり敷居が高い感じの女性用ファッションブテイックといった感じですが、日本の女性なら絶対に気に入る、または着てみたいと思われるデザイン、色合い、素材のパジャマ、ナイトガウンなどから、スリッパ、室内用ブーツ、スカーフやヘッドバンドや手袋、そして下着に至るまでどれもかもかわいらしく、そしてしっかりと作られているものばかりが店内を埋め尽くしています。

このお店はまだ日本には進出していないとのことですが、すでにニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマンなどのオーストラリア系セレブはもちろんのことナオミ・ワッツ、ピンク、レディー・ガガなどの欧米のセレブがこのパジャマを愛用しているとウィキペディアにも出ているほどその名前は世界中に知られているようです。このピーターアレキサンダーのことを教えてくれた日本からのお客さんも日本の人気女優(Fキョン)がNZに来た時に10着ほどまとめ買いしていったということを聞いた友達が是非買って来てほしいと頼まれてクイーンズタウンのお店を訪れたそうですが、世界のセレブが目をつけるだけの商品価値は十分あるパジャマです。

こういったことでこのピーターアレキサンダーのパジャマは日本へのお土産にもなるでしょう。このお店はNZに8店舗を展開していますが、日本からの観光客としたら恐らくこのクイーンズタウンのお店とオークランドの中心のファッションストリートであるHighストリートのお店がそのNZ旅行の行程の中では最も行きやすいお店になるでしょう。クイーンズタウンのピーターアレキサンダーは土日もPM18(金曜日はPM19)まで開いています。

クイーンズタウン ピーターアレキサンダー

(クイーンズタウンのピーターアレキサンダー店舗はTheMallの近く、タクシー乗り場の前、郵便局の通りを挟んで対面、クッキータイムの隣にあります。横の壁面はこのデザイナーのマークとしても用いられているダックスフンドのフォトペイントが張られています。)

クイーンズタウン ピーターアレキサンダー

(お店の玄関側には女性用のパジャマなどが所狭しと陳列されていますが、お店の奥には男性用、子供用のコーナーもあります。 )

ピーッターアレキサンダーカタログマガジン

(クイーンズタウンのお店でもらった今月発行のカタログ。オンラインでも同じものが見れます。NZとAUSにウィリアム王子&キャサリン妃+ジョージ王子が訪れたロイヤルツアーと今月の母の日に合わせたカタログ内容になっています。)

(ピーターアレキサンダーNZのオンラインショップ。その中のパジャマパンツのページですが、見てもらうと恐らく女の子なら絶対ほしくなるでしょう。恐らくこれをもって友達のうちにお泊りに行きたくなるでしょう。このパンツの中でレッグウォーマー付きのものが人気あるようです。)