ミルフォードサウンドとホビット村への日本人ガイド付きバスツアーを個人手配

ミルフォードサウンド日本語ガイド付き日帰り観光バスツアー

クイーンズタウン発着のミルフォードサウンド観光バスツアーとオークランド発着ホビット村+ワイトモ洞窟観光バスツアー、ともに日本人バスガイドが同乗するグレイトサイツ社のツアーをオンラインで個人手配することができます。

日本人ガイド付きミルフォードサウンド観光バスツアーとホビット村+ワイトモ洞窟観光バスツアーをオンライン手配する2つのポイント

グレイトサイツ社が行うクイーンズタウン発着での日帰りミルフォードサウンド観光バスツアーとオークランド発着での日帰りホビット村+ワイトモ洞窟観光バスツアーをビアター/Viatorを通して日本語でオンライン個人手配することができます。そのオンライン手配(モバイル機器から、又はパソコンから可能)するときに少しだけ注意することが2つあります。

クイーンズタウン発着ミルフォードサウンド日帰り観光バスツアー

スマホからオンライン手配はこちらから

パソコンからオンライン手配はこちら

ビアターミルフォードサウンド日帰り日本語ガイド付き観光バスツアー

クイーンズタウンホテルからピックアップ(送迎)を予約時に依頼ができる

グレイトサイツ社のミルフォードサウンド観光ツアーはクイーンズタウン出発時にホテルからのピックアップ(送迎)がサービスとして行われています。

このサービスを受けない人やインターシティーバスのオンライン予約者はクイーンズタウンの町の中心のバス停(Athol Street)から乗車することになります。町の中心から離れたホテルに宿泊する予定の方はこのサービスを受けたほうがいいでしょう。

オンライン予約において予約情報入力画面で、そのホテルをインプットできます。予約時にホテルを入れられない場合でも後日このホテル名を知らせることもできます。

今のところ、このビアターのオンライン予約ではクイーンズタウンのホテルで選択できるのは、
Bella Vista, Heartland Hotel, Hotel St Moritz, Mercure Resort, Oaks Club, Oaks Shore, Peppers Beacon, Queenstown Lakeview Holidaypark, Rydges Lakeland Resort Hotel, Sofitel Hotel&Spa, YHA Lakefrontの11か所だけになってます。

日本人観光客がパッケージ旅行でクイーンズタウンでよく使われるホテルのミレニアムやノボテル、コプソーン、クラウンプラザなどはこのリストに入っていません。しかしホテル名とその住所を入力もできます。

日本語ガイドを選択するべき

同じくこのミルフォードサウンド観光ツアーには日本人ガイドが同乗しています。ただ、いつもこの日本人ガイドが同乗しているわけではなく日本人の乗客が乗っているときに同乗して日本語ガイドが行われます。

これもオンライン予約時に希望選択ができます。ホテル送迎を選択するボタンの下に”ツアー/アクティビティーの言語”という選択欄があるのでここの”日本語ガイド”を選択しましょう。

ちなみにこれもインターシティーバスのオンライン予約者には付けられないサービスで、インターシティーバスのオンラインで予約して日本人と分かっても日本語ガイドは同乗しません。

ビアターミルフォードサウンド観光バスツアー日本語ガイドチョイス

オークランド発着日帰りホビット村+ワイトモ洞窟観光バスツアー

ビアターオークランド発着日本語ガイド付きホビット村ワイトモ洞窟観光バスツアー

スマホからオンライン手配はこちらから

パソコンからオンライン手配はこちら

日本語ガイド付きツアーでもオークランドへ戻るツアーとロトルア行のツアーがある

ビアターの予約画面では、日付や人数を選んで空き状況を調べてみると次の画面ではこのツアーがロトルア行、又はオークランドに戻るツアーがあって、それぞれ英語ガイドのみと日本語ガイドが同乗するツアーがあることが分かるでしょう。

オークランドを出発して日帰りでオークランドに戻るか、オークランドを出発してロトルアへと向かうツアーに参加するかはこの予約の時に決まることになります。

オークランド発ホビット村ワイトモ洞窟ツアー選択

オークランドホテルからピックアップ(送迎)を予約時に依頼ができる

グレイトサイツ社のオークランド発ホビット村+ワイトモ洞窟観光ツアーはもオークランド出発時にホテルからのピックアップ(送迎)がサービスを受けることができます。

このサービスを受けない人はオークランドのスカイタワー横のスカイシティーバスターミナル(102 Hobson St, Auckland)から乗車することになります。町の中心から離れたホテルに宿泊する予定の方はこのサービスを受けたほうがいいでしょう。

ミルフォードサウンドに行く旅行計画を立てるならNZブリーズのミルフォードサウンドへの個人旅行ページですべての観光情報が分かります。

NZブリーズミルフォードサウンドへの個人旅行情報ページ

オークランドへの個人旅行計画にはNZブリーズのオークランドへの個人旅行ページと、オークランドのホテル、レストラン、ショッピングページが必ず役立ちます。

NZブリーズオークランドへの個人旅行ページ

 

NZ航空の冬から春、そして夏のNZ向けセール7月16日まで

NZ航空夏のNZ早割セール

NZ航空が7月16日以降2020年の3月までのNZで言うと冬から春、そして観光ベストシーズンの夏の期間の航空券セールを7月16日まで行います。

NZ航空の成田、関空からNZへの直行便早割セールが格安、クライストチャーチまでの国内線追加運賃も無料

NZのオークランドまで直行便を毎日就航させているNZ航空が20年3月までの間(年末は除外期間)エコノミークラスが89000円~という早割セールをやってます。

9月、10月の春のNZ南島、11月以降3月まで続くNZの観光ハイシーズン中にNZへと個人旅行を考えている方は今すぐ旅行計画を立てましょう。今ならまだホテルの空きも見つかるかもしれません。(11月以降はどこの観光地もホテルは空きを見つけるのが難しくなります。まして、2泊以上でなければ予約を受け付けないとか、料金もハイシーズン価格に跳ね上がりますよ。)

NZ航空のホームページからNZ南島の複数都市周遊チケットの予約も簡単にできます。一番一般的なチケットしてはクライストチャーチに到着後地上移動後クイーンズタウンから日本へと帰路に就くオープンジョーのチケットも簡単に検索できます。

今回のセールではクライストチャーチまでの国内線は無料でゲットできるということですからオークランドからクライストチャーチの片道分はオープンジョーチケットに設定しても無料でゲットできるでしょう。帰路のクイーンズタウンからオークランドへの片道分は恐らく20000円の65%分だけの追加になるはずです。

また、NZ航空は関空からオークランドまでの直行便を今年もまた、期間限定ですが、10月25日から3月31日まで週3便就航させます。このセールでは関空便にも適用されます。是非関西の人も今年はNZ南島まで飛んできてください。

そして成田/オークランド間の便も7月25日以降は毎日飛ばされているNZ90便、99便に加えて、これまた週3便(7/25~10月までは週2便)のNZ94便、95便が追加されます。これによりさらにNZの南島を周遊しやすくなります。

この追加便を利用すれば実はクイーンズタウンから日本への帰路、途中オークランドを経由するだけ=1泊することなく成田へと戻ることができます。
=クイーンズタウンAM07時発 オークランドAM08時50着
// NZ95便オークランド発AM11:55発 成田PM19時着

また、サマータイムが終わる10月以降ならクイーンズタウンを朝一に出発する国内線を利用すればオークランドで1泊することなく、同日に成田まで帰ることが倍増します。 できます。(10月以降NZ99便は毎日オークランド発09:50発になりクイーンズタウンからの朝一国内線に乗れば乗り継ぎが可能)

NZ航空の夏のNZ早割セール

NZ南島までやってきたならNZ南島の国内地上移動はNZブリーズの観光送迎ツアー

NZブリーズの観光送迎ツアーの空き状況カレンダーを追加しています。NZ南島の専用車での観光、移動計画に活用してください。

NZブリーズNZ南島観光送迎ツアーページ

クライストチャーチ空港から格安レンタカーでNZ南島を周遊するならRentalCar.comで日本語検索、オンライン個人手配

クライストチャーチ空港から格安レンタカー日本語検索

クイーンズタウン空港からNZ南島をレンタカーで周遊するならエースレンタルカーが格安で便利

クイーンズタウンのホテルを日本語検索して料金比較後にオンライン予約するならホテルコンバインドがお勧め

 

オークランド,ロトルアに10月末ヘンリー王子,メーガン妃が公式訪問

ヘンリー王子メーガン妃ロイヤルツアーNZ18年10月末

オークランド、ロトルアに10月末観光していると、もしかしたら英国のヘンリー王子とメーガン妃に出会うことができるかもしれません。NZ旅行を計画している方はオークランドとロトルアへの旅行計画を加えてもいいかもしれません。

10月30日と10月31日にオークランド、ロトルアにいるとヘンリ-王子とメーガン妃に会えるチャンスあり

ヘンリー王子とメーガン妃がロイヤルツアーとして10月にオーストラリア、フィージー、トンガ、そしてニュージーランドを訪問します。10月28日から11月1日のNZ滞在中恐らく日本からの観光客でもお二人を見かけたり、接見できたり、同じ場所、同じ時間に観光を楽しめるかもしれない日と場所は10月30日のオークランドと10月31日のロトルアになるでしょう。

詳しいお二人のオークランドとロトルアの訪問場所やスケジュールはまだ発表されてなくて、それが分かったとしても訪問場所には一般の人が立ちいることもできないでしょうが途中の沿道や訪問先の玄関口などで一般の人との接見の場が設けられるのが通常なのでそんなところで日本では今後もあり得ない光景を見ることができるかもしれません。

ロトルアへの個人旅行計画

オークランドとロトルアの間をホビット村やワイトモ土ボタル洞窟も経由して毎日催行されている乗り合い観光バスのグレイトサイツツアーならオンライン予約が可能

グレイトサイツオークランドホビット村ロトルア観光バスツアー

ロトルアのホテルを料金比較、口コミチェックしてから日本語でオンライン予約がHotelCombinedでできます。

NZブリーズのロトルア個人手配旅行ページならロトルアの観光スポットからお勧めのホテルやレストラン、カフェ、そしてNZのお土産ショッピングのことまで分かります。

NZブリーズロトルア個人手配旅行ページ

 

オールブラックス、スーパーラグビーをNZで観戦。

NZラグビーをNZの球場で観戦してみませんか?オークランド又はクライストチャーチに個人旅行で訪れる日程にこのNZラグビーマッチの観戦を入れることも可能です。2019年のスーパーラグビーとオールブラックスの日程とチケットの入手方法を紹介します。

2019年のオークランド、クライストチャーチで見られるオールブラックス、スーパーラグビーのゲーム日程

2019年は日本でのワールドカップが開催される年。NZでのスーパーラグビー、そしてオールブラックスのゲームもその影響でゲーム日程などが例年とはかなり違います。

オールブラックス 2019年NZ国内でのゲーム日程

8月17日(土) 対オーストラリア(ワラビーズ)オークランド、Eden Park

オールブラックスのゲーム観戦チケットはオンラインにておよそゲーム日の3か月前に一般販売が開始されます。これに先立ってオールブラックスのサポーター登録をしておけば先行販売されるチケットを手に入れることが可能です。このサポーター登録は無料でオールブラックスのオフィシャルサイトのTeam All Blacksから行えます。

スーパーラグビーのブルースとクルセイダーズのホームゲーム日程

ブルース;Blues

オークランド、Eden Park又はQBE Stadium

  • 2月16日(土) 対クルセイダーズ(NZ)
  • 3月9日(土) 対サンウルブズ(日本)/ North HarbourのQBE Stadium
  • 3月22日(金) 対ハイランダーズ(NZ)
  • 3月30日(土) 対ストーマーズ(南アフリカ)
  • 4月6日(土) 対ワラターズ(AUS)
  • 5月10日(金) 対ハリケーンズ(NZ)
  • 5月18日(土) 対チーフス(NZ)
  • 5月31日(金) 対ブルズ(南アフリカ)

クルセイダーズ;Crusaders

クライストチャーチ、AMI Christchurch Stadium

  • 2月23日(土) 対ハリケーンズ(NZ)
  • 3月9日(土) 対チーフス(NZ)
  • 4月6日(土) 対ブランビーズ(AUS)
  • 4月12日(金) 対ハイランダーズ(NZ)
  • 4月26日(金) 対ライオンズ(南アフリカ)
  • 5月3日(金) 対シャークス(南アフリカ)
  • 5月25日(土) 対ブルーズ(NZ)
  • 6月8日(土) 対レベルズ(AUS)

スーパーラグビーのNZ国内のゲーム観戦チケットはおよそゲーム日の5週間~4週間前にそれぞれのチームオフィシャルサイトからオンラインチケット販売サイトに入り、日本からでもオンライン購入ができます。ブルースのゲームの正規チケット販売サイトはTicket Masterクルセイダーズのチケット販売サイトはTicket Directが行ってます。

16年にオールブラックスデビューして、17年にはWingのポジションにすでに定着した若干20歳のReiko Ioane;リコ・イオアニの17年のトライシーンをご覧ください。ブルースではセンターで使われるでしょう。

NZブリーズのオークランドへの個人旅行ページにはブルース、又はオールブラックスのゲーム会場であるEden Parkへの行き方も紹介してます。

NZブリーズオークランド個人旅行ページ

NZブリーズのクライストチャーチへの個人旅行ページではクルセイダーズの本拠地であるAMI Christchurch Stadiumまでの市内からの行き方まで分かります。

NZブリーズクライストチャーチへの個人旅行ページ

amazonでラグビージャージ検索

 

アオテア・ギフト5%割引クーポンを更新

NZ最大のギフトショップであるアオテア・ギフトで使える5%割引クーポンを更新しました。これからNZ旅行を考えている方は是非スマホにでもダウンロードしてきてください。

アオテア・ギフト;Aotea Gifts はオークランドに2店、ロトルア、テカポ、ダニーデン、そしてクイーンズタウンに2店舗構えるNZでは最大のお土産物屋さんです。その品ぞろえもNZのお土産になるNZ国産のギフトが揃っています。あのクッキータイムもスーパーでは売られていない特別ギフトパックなどもあったりします。

このアオテア・ギフトのお店で5%割引をゲットできるクーポン券をNZブリーズのフェイスブックにUPしてます。また下記のイメージをスマホにダウンロードしてアオテア・ギフト各お店に来店の際にレジで提示してくれれば5%割引が適用されます。是非活用してください。

アオテアギフト5%割引ショッピング・クーポン/NZブリーズをPDF版でダウンロード、プリントアウトするならこちらをクリック

 

NZラグビー17年シーズンは2月23日から

ニュージーランドでのラグビーシーズンが今年も2月から始まります。NZ旅行中に世界最強のラグビーゲームを観戦してみませんか?

世界最高のプロラグビーリーグ戦であるスーパーラグビーのシーズンが今年も2月23日から始まり8月まで行われます。また今年はNZであっても12年に一度しか見ることのできないブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズがNZ遠征をおこなう年で6月にはこのテストマッチがNZ国内各地で行われます。そして8月、9月には毎年行われているオーストラリア、アルゼンチン、南アフリカという南半球のラグビー列強国代表とNZの国代表チームのオールブラックスとのゲームも行われることになります。

日本からでもこのゲームの観戦チケットをオンライン購入することができるゲームもあるので、NZへ2月以降9月までに旅行計画を立てる人はこのNZ国内でのラグビーゲーム観戦も計画に入れて考えることをお勧めしておきます。

スーパーラグビー17’のオークランド(Eden Park),クライストチャーチ(AMI Stadium),ダニーデン(Forsyth Stadium)で行われるゲーム日程;
オークランド(ホームチーム=ブルース Blues);3/11 vs Highlanders(NZ), 4/1 vs Force(AUS) ,4/15 vs Hurricanes(NZ) ,5/12 vs Cheetahs(SA) ,5/26 vs Chiefs(NZ) , 6/7 vs British & Irish Lions

ブルースのラグビーゲーム観戦チケットオンライン販売はこちら

クライストチャーチ(ホームチーム=クルセイダーズ Crusaders);2/25 vs Brumbies(AUS) ,3/17 vs Blues(NZ) ,3/24 vs Force(AUS) ,4/14 vs サンウルブズ ,4/22 vs Stormers(SA) ,5/13 vs Hurricanes(NZ) ,6/3 vs Highlanders(NZ) ,6/10 vs British & Irish Lions
クルセイダーズのラグビーゲーム観戦チケットオンライン販売はこちら

ダニーデン(ホームチーム=ハイランダーズ Highlanders);2/24 vs Chiefs(NZ) ,3/4 vs Crusaders(NZ) ,3/31 vs Rebels(AUS) ,4/8 vs Blues(NZ) ,4/28 vs Stormers(SA) ,5/27 vs Waratahs(AUS) ,6/13 vs British & Irish Lions ,7/14 vs Reds(AUS)
ハイランダーズのラグビーゲーム観戦チケットオンライン販売はこちら

16年ハイランダーズvsクルセイダーズ戦

(16年ダニーデンで行われたハイランダーズ対クルセイダーズのスーパーラグビーゲーム)

17年ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ NZ遠征日程とゲーム開催地
6月3日 vs NZ国内地区代表連合チーム;Whangarei
6月7日 vs ブルース;オークランド
6月10日 vs クルセイダーズ;クライストチャーチ
6月13日 vs ハイランダーズ;ダニーデン
6月17日 vs マオリ代表;ロトルア
6月20日 vs チーフス;ハミルトン
6月24日 vs オールブラックス;オークランド
6月27日 vs ハリケーンズ;ウェリントン
7月1日 vs オールブラックス;ウェリントン
7月8日 vs オールブラックス;オークランド
このライオンズ対オールブラックスの観戦チケットの販売はすでに終了しています。けれどスーパーラグビーチーム(ブルースやクルセイダーズなど)とのゲームチケットはまだ残っているのもあります。

しかしこのライオンズがやってくる6月はライオンズサポーター(イングランド、ウェールズ、スコットランド、アイルランド、そしてオーストラリアなどから)が大挙NZにやってきます。既にオークランドやウェリントンのホテルは6月一杯満室状態です。ご注意ください。

2005年ライオンズ対オタゴ地区代表戦

(2005年ダニーデンで行われたライオンズ対オタゴ地区代表)

オールブラックス17’ラグビーチャンピオンシップNZ国内日程とゲーム開催地
8月26日 vs オーストラリア;ダニーデン 9月9日 vs アルゼンチン;New Plymouth 9月16日 vs 南アフリカ;ノースハーバー
これらオールブラックスのラグビーチャンピオンシップゲームチケットは約3か月前にオンライン販売が開始されます。この販売日情報などはこちらで分かります

16年9月オールブラックス対南アフリカ

(16年9月17日クライストチャーチで行われたオールブラックスvs南アフリカのテストマッチ)