テカポのルピナスは11月ぐらい,けど観光客はすでに来てます。


テカポの観光シーズンはすでに始まっています。ルピナスの花はまだ咲いていませんが、ホテルやホリデーパークまで予約で埋まっています。

10月6日のテカポはすでに観光客も多いけど、快晴で風もなく、夜には満天の星空

テカポのルピナスの花はこれからシーズンを迎えます。

テカポのルピナスの花10月6日

テカポの良き羊飼いの教会の周りは毎年ルピナスの花が咲き乱れます。10月6日にはまだまだ緑の葉っぱが生い茂り始めた時期で花が咲く茎も伸びてきてない状態でした。恐らく11月にかけてルピナスのお花畑がテカポの周辺で見られるでしょう。

(NZでは雑草として扱われてるルピナスは、今年は教会の周りでは整備処理されたため数は減っています。けれどある程度は咲き乱れそうです。)

テカポの観光シーズンはすでに始まっていました。

テカポ良き羊飼いの教会10月6日

テカポには今や一年中観光客が訪れる小さな町になってますが、さすがに冬の時期は観光客も減るのが10月にもなると増加の一途を辿ります。良き羊飼いの教会の周りは一日中観光客が絶えることなく、人の姿をフレームに入れなくて教会とテカポ湖をまとめてセルフィー写真を撮ることは不可能になります。10月からそれまで16時には閉ざされていたこの教会の中にはPM17時まで入ることができるようになります。

テカポのホテルを予約するにはとても困難なシーズンに突入します。

テカポのホリデーホーム

11月から3月ぐらいまでのNZでの観光シーズンでは主な観光地のホテルンも予約で埋まってしまうのはごく当たりまえになっていますが、ホテル自体が非常に少ないテカポでは10月ですでにホテルが見つからない状態になってます。

10月6日から8日の2泊のホテルも既に予約が埋まっていたのでホリデーホームと言われる貸し別荘を見つけました。3ベッドルームでキッチン、リビングルームは別にあり、そして薪暖炉があるこのホリデーホームが1泊NZ$169でした。この価格なら他のホテルなどよりは2人以上なら絶対お得な価格です。11月以降レンタカーで訪れて2泊以上テカポですることを考えるならホリデーホームを滞在場所として考えるのがお勧めです。

10月6日のテカポの夜は満天の星空

テカポ良き羊飼いの教会とスバル10月8日AM03時撮影

テカポもこれから夏を迎えていくと日の入り時間がとても遅くなって星空が見られる時間もPM10時以降となって行くのですが、10月だとまだ何とかPM9時半以降ぐらいから満天の星空が見られます。

10月6日と7日の夜は新月の3日,4日前で、月が無くて、雲もない夜となって満天の星空が見られた夜となりました。

良き羊飼いの教会の周りは中国からの観光カメラマンが夜中1時ぐらいまではたくさんやってきているのですが、3時ともなるとさすがに人も駐車場の車もいなくなって教会の後ろの上に輝くスバルを入れての写真が撮ることができました。

NZブリーズでは11月2日限定でクライストチャーチ発テカポでのホテル1泊付きでクイーンズタウンまで観光送迎する2日間のツアー参加者を募集しています。