ミルフォードトラック個人ウォーク16年3/29まですでに埋まってます。

NZトレッキング,ハイキング

ミルフォードトラックを個人ウォークで歩く為のその予約がすでに16年の3月29日まで埋まってしまっています。これから計画を考えようとしていた方々は再来年の計画を立てるか?4月末までの残りの日に歩くか?それともガイド付きのツアーに参加するか?選択肢の決断が必要なようです。

今日の8月7日にミルフォードトラックの個人ウォーク予約を管理しているDepartment Of Conservationのサイトを覗いてみたらなんと来年の3月末までしっかりと予約が埋まっていました。これからこのミルフォードトラックを歩くことを考えようと思っていた方々にはちょっとびっくりのニュースだと思います。

昨年はこの予約が始まったのが遅くて7月から予約が開始されたこともあって9月末ぐらいまでは15年3月末までの空きもあったのですが、今シーズンである10月27日~16年の4月27日出発までの個人ウォーク用の3泊する山小屋予約(予約時にこの3泊の山小屋1セットで予約することになる)が2月24日から始まっていたこともあってか、8月の今日ですでにこのトレッキング・シーズンの最盛期を終えた3月末まで予約が埋まっていました。その人気の高さには改めてびっくりさせられました。

今月末ぐらいまでなら16年シーズンが終わる4月27日出発までの予約はそのサイトページから可能ではあると思います。4月の第1-2週ぐらいまではその道のりも楽しめると思います。4月中旬ぐらいからこちらはサマータイムも終了後なので日の入りが早くなり、歩いていて快適に、そして周りの景色を楽しみながら過ごせる日中の時間がかなり短くなっていきます。

今年から16年のNZの夏のシーズンにミルフォードトラックを歩くことを思っているならガイド付きのツアーがUltimate Hikes社独占で行われているので、そちらはまだ年末年始でも(1228~31日出発を除く)まだ相部屋利用ならかなり空きが残っています。またミルフォード・トラックは諦めてルートバーントラックやケプラートラックなども別の選択肢として考えてもいいと思います。

また、山小屋に連泊しながら縦走するのではなくて一日だけNZの大自然を満喫しながら本格的なトレッキングを楽しみたい体力のある人ならマウントクックのミューラーハットルートか北島トンガリロ国立公園のトンガリロ・アルパイン・クロッシングがお勧めです。

ミルフォードトラック個人ウォークオンライン予約ページ

(DOCのミルフォードトラックのオンライン予約ページから予約可能かどうかの空き状況を調べてみると”3月29日以降でなければ空きはありませんよ”というポップアップ表示が現れます。

ミルフォードトラック個人ウォーク予約ページ

(15年の8月7日現在ですでにミルフォードトラックの個人ウォークの予約は16年の3月29日以降でなければ空きがありません。4月第1周目ぐらいまではこの道のりも快適に楽しめます。)