7月クイーンズタウンの町の中から南十字星・サザンクロスの見つけ方

冬のニュージーランドは星が本当にはっきり、くっきりと夜空に瞬きます。空気が澄み切って深々と冷える夜には南十字星も簡単に見つけられるでしょう。

7月に入るとクイーンズタウンの街はスキーヤー、スノーボーダーが夜遅くまで町の中にたくさん見られるスキーリゾートとなりますが、夜の町の中からでも星空がはっきりと見られます。特に南十字星、サザンクロスの4つの星は日が暮れてから直ぐにも頭上真上ぐらいに上がっているので町の街灯なども邪魔ならずに真上を見上げれば見つけることが出来るでしょう。

これからクイーンズタウンに夏休みを利用して訪れる人やスキー、スノーボードをしにやってくる人は夜は一つ星空鑑賞も忘れずにやってください。

(クイーンズタウンの町の中のウィリアムス・リースのブロンズ像を下から見上げると南十字星が分かるでしょう。7月4日PM21:00撮影)

(クイーンズタウンのモアの銅像をほぼ真下から見上げるようにすると南十字星が見つかります。くちばしの先辺りにサザンクロスがあります。7月4日PM21:00撮影)

(日中撮影したクイーンズタウンの街の船着場にあるモアの銅像)