テカポに6月30日の夕方から7月1日朝まで1泊


テカポに6月30日の日の入り後に到着して、テカポのホテルで1泊して7月1日の朝、日の出の時刻後すぐにマウントクックへと向かっていくまでの体験記です。これから8月下旬ぐらいまでにテカポにやってくる方には多少参考になるでしょう。

テカポの冬は夜が長くて日の出の時間がとても遅い

6月30日(土)にクライストチャーチ空港からテカポに向かいました。クライストチャーチ空港でお客さんを出迎えたのですが、この時期は日本からのNZ航空便はAM08時ごろ到着、それから国内線に乗り継いでクライストチャーチまで来るのは早くてもPM12時過ぎになるでしょう。その時間からテカポに車やレンタカーで向かうとテカポには早くてもPM16時半過ぎになります。この時期は日の入りがPM17時ごろです。テカポに到着の時にはかなり暗くなっている時間に到着です。この6月30日も国内線の到着が1時間遅れたことやクライストチャーチの市内観光を少し行ってからテカポに向かったので、テカポに到着時間はPM18時半過ぎ、さすがにテカポは真っ暗で湖の色なんかは全くわからない、湖自体があることも分からない時間に到着となりました。

テカポに泊まると多くの人が夕食を取りに行くのが日本食レストランの湖畔、サーモン丼が有名で日本人より最近は中国からの旅行者に大人気。これが一年中衰えることなく続いているのでここで夕食を取りたい人は是非事前に予約した方が良いでしょう。この6月30日も大盛況の湖畔レストランでした。但しこのレストランも日曜日の夜は定休日。このテカポにも他のレストランがあるのですが、日曜日の夜は他のレストランなども冬の時期はお休みだったりします。テカポに6月から8月の日曜日に宿泊する人は夕食が取れるレストランは5件ぐらいだと思っていてください。選択肢はあまりありません。(Reflections Cafe & Restaurant;カフェバーレストラン, Tin Plate Kitchen & Bar;イタリアン, Mackenzies Cafe Bar Grill 石焼きステーキなど,後はタイ料理店と中華レストランがあるだけ)

またこの時期は夜の時間が長くなるのですが、テカポに泊まる人の目的は大体星空を見にやってきます。Erath&Sky社が行う星見ツアーもこの時期は出発が早く、6月30日はMt JohnのツアーがPM20:20出発、Corwan’s HillへのツアーはPM20:15発となってました。だからこの時間までに夕食を済ませなければならないので湖畔レストランもPM18時のオープン時間からPM19時半ぐらいまでは予約一杯です。

この日の夜は残念ながら曇り空の夜でした。まして満月の日から3日後の夜、そしてPM19:30ぐらいが月の出の時間ということで星空ツアーが始まる時間には東の曇り空の隙間から月が光り輝くような夜となりました。この日のツアーはCorwan’s Hill のツアーは出発はしたけど、星が見えないということで15分ぐらいで戻ってきてツアー代金は返金となってました。しかしMt Johnのツアーに参加した人は天文台の説明などが主だったけど星は見れたということで2時間ツアーはしっかり催行されてホテルに戻ってきてました。(このツアーは一旦出発したら返金は無い。NZ$150/一人)

テカポの良き羊飼いの教会を6月30日PM20時半、満月から3日後の月が曇り空から覗いている方向に撮った写真

星空が見られないので良き羊飼いの教会があるところからテカポの町方面(南の方角)を撮った写真、PM20時半ぐらい

翌日は朝からマウントクックへと向かい、その後クイーンズタウン、そしてテアナウへと向かう日だったので早朝出発、冬の時期だから早朝と言えるAM08時半出発です。この時期朝日が昇る時間がAM08:15ぐらいです。朝出発の時間がまだ薄暗い。7月1日の朝は少し小雨が降っていたのですが、昨晩到着の際はその存在さえ分からなかったテカポの湖と良き羊飼いの教会をちょっと見学してからマウントクックへと向かいました。この時期はこの良き羊飼いの教会の管理人さんもAM10時の出勤となってます。そして教会の中に入れるのもPM16時まで。もし良き羊飼いの教会の中を覗いてみたいなら日中にテカポに立ち寄るようにしましょう。

7月1日AM08時半テカポの良き羊飼いの教会、この時間はまだこの柵が開けられてないので教会の建物へ近づくことはできません。

7月1日AM08時半、日の出の時間から15分後ぐらい。このときに昨晩テカポに到着した人にはテカポには湖があって、その水の色が青白いものということを始めてその目で見ていただけました。

NZブリーズのテカポまでの観光送迎ツアー

NZブリーズでは冬でもテカポへとクイーンズタウン、もしくはクライストチャーチから観光送迎ツアーを行ってます。詳細、料金、問い合わせ先はNZブリーズのNZ南島観光送迎サービスページにて確認してください。

 

 

rentalcars.com