寒いクイーンズタウンの夜にはホットワインを

クイーンズタウン7月25日6月7月8月のNZ旅行

昨晩クイーンズタウンの町ではウィンターフェスティバルの中の一つのイベントであるマルディグラ(MardiGras)が行われ、寒い夜の熱いストリートパーティー状態になりました。

 多くの人が町に繰り出してきてパレードやNZ人気バンドのライブを楽しんでいました。この夜はまた路上に多くの屋台も出て、いろいろな屋台フードも楽しめる日となりますが、寒い夜に人気のドリンクはなんと言ってもホットワインです。誰もが暖かそうに湯気の上がるカップを握り締めてイベントを見ながら、談笑しながら飲み交わしている姿が見られます。

スポンサーリンク

NZの冬に欠かせないホットワイン; Mulled Wine

(6/30のマルディグラにて。大きなプラスティック容器に入っているのがマルドワイン。この日はカップ一杯=$6で販売されていた。)

 冬になるとこのホットワインと日本語で言われるマルドワイン(Mulled Wine)が家庭でも、レストランなどでも良く出されることになります。フルーツワインを温めたものですが本当に体の中からジワーと暖かくなります。

 本来は本当の赤ワインから作られ、シナモンなどの香辛料を入れて暖めるものらしいですが、ニュージ-ランドではやはり一般のスーパーなどでも売っているマルドワインをレンジで40秒足らずチンするだけの簡単な方法が好まれているようで、ここクイーンズタウンではスキーヤー、スノーボーダーがたくさん訪れ買出しにやってくるスーパーマーケットなどはいつも品薄状態です。

 特にMountain Thunderというニュージーランド産のマルドワインは1.25L入りペットボトルで大体$14.00ぐらいで売られているため人気の冬のドリンク商品になっています。

 日本でも冬には是非このマルドワインをご賞味してみてください。きっと気に入りますよ。またキーウィーフルーツワインをお土産にするよりこのマルドワインのほうが贈る人にも絶対気に入ってもらえると思うお勧めのニュージーランドお土産商品です。但しお土産物屋さんには置いていません。探すならリカーショップ=酒屋で聞いてみてください。