冬のニュージーランド道路事情

ニュージーランドは先週までの6月に例年にはないほどの大雪や大雨に見舞われましたが、いつもならこれから7月には雪は降ることはなく、8月中旬ぐらいまでは大方安定した晴れ間の多い天気が続きます。これから本格的に一年の中でも一番寒い時期に差し掛かるわけですが、雪が心配なくてもこれから毎日のように道路が凍結してしまいそれに伴う事故も多くなります。

ニュージーランドでの冬の道路事情は日本と違ってこの凍結が一番悩まされることになると思います。一般的に普段町で生活しているとスノーチェーンが必要な日はほとんどありません。雪により町の道路が埋もれることなどめったにありません。だから一般の生活の中でスタッドレスタイヤなどを使っている人はいません。ましてタイヤ専門店でさえめったに売ってさえありません。ここに凍結路面が多くなる冬の道路ではどうしてもスリップ事故が起こりやすくなるのですが、このため一般国道では不凍液と合わせてGRITと呼ばれる砂利をまいています。

日本の人がこの冬の時期にニュージーランドにやってきて道路をバスなどで走るとすぐに気づくことが、道路上に巻かれている砂利をタイヤが巻き上げ車両にバチバチと当たる音が何かわからず不思議がることです。これに対して多くの日本の男の人は車が傷つくのはどこに文句を言うのか?なんて言います。ニュージーランドで生活していると誰もが車のきれいなことより目的地へと安全、確実にたどりつけられる道路があることのほうが大事に思えてくるでしょう。冬にニュージーランドにやってきてレンタカーなどで周遊旅行やスキー場へと向かう場合はこのGRITが撒かれていることは逆にありがたいと思ってください。

この砂利が撒かれていても郊外の国道では依然としてスリップ事故とかが起こります。まっすぐとした直線の道路でさえも時折道路わきに出てくる防風林が道路上に日陰を作りそのところだけが日中でも凍って真っ黒になっていることがよくあります。日蔭だから黒いものと思われますが、実際凍結していてこれをこちらではBlackIceと呼んでいます。この直線の道を普通車が走り抜ける際に加速なんかすると後輪が滑って、ひどいと横転してしまい路肩にひっくりかえっている車をよく見かけます。郊外でも町の中でも冬には道路わきに掲げられる道路標識で車がふらついているイラストが下地でIce&Gritと文字が書かれたオレンジ色の看板を見かけたら前方には滑りやすいカーブがあったり日陰の部分があると思ってスピードを落とすことを心掛けてください。

またレンタカーで冬の観光地を巡る際にはできれば4WDの車をレンタルすることをお勧めします。チェーンが必要な時は町のガソリンスタンドには必ず販売されていますし、クイーンズタウンやテアナウなどのガソリンスタンドではスノーチェーンのレンタルも行われています。クイーンズタウン周辺のスキー場への道路はよく2WDの車はチェーン規制が出されますが、4WDだとそのままゲレンデの駐車場までまっすぐと登っていけることのほうが多いのです。

ただし、道路も雪による閉鎖がされることもやはりあるのですが、郊外の国道を走っているときはその先の道路事情が分かりにくいこともあるでしょう。もし目的地への道が雪による閉鎖になっているかもしれないと不安に思う場合は必ずその手前の町のガソリンスタンドなどで道路状況を教えてもらうほうがいいでしょう。また最近はこの町を離れる直前に電光掲示板が設置されていて、その先の道路閉鎖などの状況を知らせています。峠道やミルフォードサウンドまでの道のりの道路事情が悪くなりそうな時は電光掲示でその先の道が何時に閉鎖になるとか、チェーンが必要かどうか?牽引車両だけが通行禁止という車両規制のことまで電光掲示で教えてくれてます。

冬のニュージーランドの道路1

 

(霜や雪が見られる写真のような道路上では誰もがスピードを落とすけど、日中の乾燥路面を走っていてもこの道路標識を見かけたら必ず減速しましょう。)

冬のニュージーランドの道路2

 

(このトラックが除雪も行い、そして後ろから砂利をまくGritトラックです。)

冬のニュージーランドの道路3

 

(マウントクックやミルフォードサウンドへの道のりにはこのような昔ながらの道路標識も出てきます。オレンジ色の看板が出されているときは注意が必要です。道路閉鎖(Close)や道路冠水(Flood)、土砂崩れ(LandSlide)、倒木が道路をふさいでいる(TreeFaling)などの警告が出されているのが見られます。)

冬のニュージーランドの道路4

 

(最近は大きな国道ではこのような電光掲示による道路情報が出されるようになっています。普段は道路事情が正常ならこの掲示板には何も出ていません。けれど何か書いていると思ったらそれは必ず注意事項なので見落とすことなく、よく理解するようにしてください。この写真の電光掲示板はリンディス峠へと差し掛かる手前の町Omaramaのもの)

 

冬のクイーンズタウンレンタカー

 

(クイーンズタウンの飛行場のレンタカー駐車場には冬はほとんど4WDの車が大半を占めるようになります。)