ミルフォードサウンドに1泊2日でクイーンズタウンから往復送迎やってます。

ミルフォードサウンドロッジNZブリーズ送迎ツアー

ミルフォードサウンドへ日帰りではなく1泊する方々向けの往復送迎サービスを通年通してNZブリーズは行ってます。ミルフォードサウンドで1泊する手段と2日目のお勧め現地ツアーなども併せて紹介します。

スポンサーリンク

ミルフォードサウンドに1泊する2通りの方法と2日目のお勧め現地ツアー2種類

NZブリーズのミルフォードサウンドに1泊する方向けクイーンズタウン発着観光送迎サービス

コース:ZQN4
ミルフォードサウンド2日間での往復観光送迎
NZ$1050/2~3名
一日目=クイーンズタウンのホテル、もしくは空港からの出発も可能
2日目=ミルフォードサウンドからの出発時間はご希望に沿います。現地ツアー参加後のピックアップが可能。

ミルフォードサウンドで一泊する、またクイーンズタウンから日帰り、テアナウから日帰りのミルフォードサウンド観光や見どころなどが全て分かるNZブリーズのいるフォードサウンドへの個人旅行ページ

NZブリーズミルフォードサウンド個人旅行ページ

ミルフォードサウンドで1泊できるのはこの2通りだけ

ミルフォードサウンドロッジ / Milford Sound Lodgeに泊まる

ミルフォードサウンド唯一の宿泊施設。キャンピングカー泊のキャンピンググランドも兼ねるけどシャレーと呼ぶ宿泊施設で泊まる。夕食、朝食用のレストラン併設。

ミルフォードサウンドの独占的宿泊施設なのですぐにオンライン予約が埋まってしまうため、予約代行サイト(エクスペディアやブッキングドットコムなど)には卸していない。また日本の旅行会社も扱わないためあまり日本人には知られていない。

ミルフォードサウンドロッジトリップアドバイザーのページ

トリップアドバイザーのミルフォードサウンドロッジページ。トリップアドバイザーからでも宿泊予約はできない。

リアルジャーニー社のオーバーナイトクルーズに乗船してミルフォードサウンドで船上泊

ミルフォードサウンドを夕方(PM16:30)に出航して翌日の朝(AM09:15)に戻ってくる60人乗りのクルーズ船。

夕食と朝食が含まれている一人頭の料金表示がされています。一泊当たりの料金表示ではないのでご注意ください。

催行時期は9月中旬から5月中旬

クイーンズタウンからの接続バスでの往復ツアーも行われている。(英語ガイドのみ)

以前は日本の旅行会社もこのオーバーナイトクルーズを組み込んだツアーなどもあったけど、こちらもとても人気が高いので個人客のオンライン予約ですぐに埋まってしまうため旅行会社としても扱いにくい宿泊手段になってるようです。

ミルフォードサウンドロッジに1泊後翌朝からのお勧め現地ツアー2種類

サザンディスカバリー社のエンカウンター・ネイチャークルーズ

観光客が少なく、他のクルーズ船もまだ動いていない静かなミルフォードサウンドの入り江を十分満喫できるクルーズ。

5月~9月=AM09:45発、PM12;00帰着
10月~4月=AM09:30発、AM11:30帰着

ミルフォードサウンドのエンカウンター・ネイチャークルーズについて紹介したNZブリーズの過去ブログはこちら

サザンディスカバリーのミルフォードサウンドエンカウンターネイチャークルーズ

トリップ&トランプ社のミルフォード・トラック体験半日ハイキング+ミルフォードサウンド・シーニッククルーズ

11月~4月に催行、ミルフォードサウンドのビジターセンター(船着場)集合、出発。英語ガイドによるミルフォードトラックのジャイアント・ゲートまでの(約往復11km)半日トレッキング。PM13:15頃ミルフォードサウンドのビジターセンター帰着

その後リアルジャーニー社のシーニッククルーズに接続して乗船できるツアーが行われています。

ミルフォードトラック体験半日ハイキングについて紹介したNZブリーズの過去ブログはこちら

ミルフォードトラック体験半日トレッキング

NZブリーズのミルフォードサウンドへの2日間での往復観光送迎ではこれらの現地ツアー終了に併せてミルフォードサウンドを出発してクイーンズタウンへと送迎が可能です。

ミルフォードサウンドにレンタカーでクイーンズタウン空港から往復するならエースレンタルカーがお勧め。

エースレンタルカークイーンズタウン空港オフィス