クイーンズタウン,ワナカへのスキー,スノーボード旅行情報サイト

スキー スノーボード

クイーンズタウン、ワナカへ個人旅行でスキー、スノーボードを楽しみにやってくる為の様々な旅行情報をまとめたサイトを公開させました。これを参考に日本の夏からNZのスキーリゾートであるクイーンズタウン、ワナカへとやってきてみてください。
NZスノーサポートのサイト名で15年ほどクイーンズタウン、ワナカ周辺のスキ-場情報を現地から提供してきましたが、今年になって新たにサーバーを変更し、アドレスもhttp://www.nzoutdooractivity.com/nz%20snow/nzsnowindex.html とさせ、そしてスマホ対応サイトとして新たに更新&公開させました。今年もこのサイトからパッケージ旅行ではなくて個人旅行でクイーンズタウンやワナカでのスノー滞在が可能になるように手引きとして利用してもらいたいサイトです。

このサイトからはニュージーランドまでの航空券の手配、クイーンズタウンやワナカでのスノー滞在に便利なホテルがオンライン手配ができるところから、こちらでの移動手段としてのレンタカーのオンライン予約、又はゲレンデへの送迎バス情報が分かります。もちろん肝心のゲレンデの情報も満載させていて、一日リフト券やお得な回数券的な複数日数使用可能なリフト券情報も載せています。そしてクイーンズタウンとワナカの町中のシーズン中にオープンされるレンタルショップと日本人にも人気のヘリスキー、ヘリスノボード会社の情報もこのサイトから見つけ出すことができ、初めてNZにスキー、スノーボードを楽しみにやってくる人からリピーターにも十分活用してもらえるサイトとなっています。

一般的にNZにスキー、スノーボードを目的としてやってくる人も初めてやってる人はクイーンズタウンに滞在しながらカードローナスキー場とコロネットピークスキー場かリマーカブルスキー場に2日間だけ滑りに行き、一日はミルフォードサウンド観光も入れるパターンが多いようですが、スキー、スノーボードだけを集中させたい人はワナカに滞在してカードローナスキー場とトレブルコーンスキー場を3日から4日ぐらいかけて滑りまくる人もいます。またクイーンズタウンに滞在しながら送迎バス利用で4つのスキー場を日替わりで訪れる人もいます。それぞれ許される滞在日数に併せてクイーンズタウン又はワナカでのスノー滞在を楽しんでみてください。

NZスノーサポートサイトページ

NZスノーサポートの新しいサイト表紙。ここからゲレンデ情報ページ、クイーンズタウンスノー滞在情報ページ、そしてワナカスノー滞在情報ページへと入っていけます。)

カードローナスキー場

(クイーンズタウンとワナカからどちらからも通うことができて、スキーヤーにもスノボーダーにも人気の高いカードローナスキー場は16年度は6月11日からオープンされます。)

リマーカブルスキー場

(14年に新しい高速6人掛けリフトとベースビルが新設されていま最も面白いゲレンデになっているのがこのリマーカブルスキー場でしょう。今年はさらにそのゲレンデまでの道のりが舗装化されてレンタカーにも行きやすいゲレンデになりそうです。)

トレブルコ-ンスキー場

(クイーンズタウンから行くには2時間はかかってしまい、全般的に上級者スキーヤー向けゲレンデということもあって、いつでも他のスキー場より確実に人が少ないゲレンデがこのトレブルコーンです。ここに行くことがあるなら是非他のスキー場より絶景が楽しめるところなのでアクションカメラやゴープロなどを持参していってください。)

コロネットピークスキー場

(クイーンズタウンからゲレンデまでレンタカーなら30分ほどで上っていけるのがコロネットピーク。送迎バスもクイーンズタウンから頻繁に出ているためシーズン前半はリフト待ちもあるのがコロネットピークスキー場。クイーンズタウンに滞在するなら一度はここで滑ってみてください。)