09/10シーズン ミルフォードトラックの歩き方

 08’-09’シーズンのミルフォードトラック、ルートバーントラックが4/30で終わりました。実際はこの後もそのトラックを歩くことは可能ですが、そのトラック入り口までの交通手段や山小屋の施設などが制限され、また峠などにはこれからかなり積雪があるシーズンを迎えます。

 そこで今年の11月1日からまた来シーズンが始まることになりますが、このミルフォードトラック、ルートバーントラックを歩くにはその予約が必要で、ガイドウォークで歩く人はその予約受付はすでに始まっています。また個人歩きで歩く方は今年は7月14日(火)AM9:00から予約受付開始と分かりました。

 個人歩きで歩く方はその歩く人本人が直接トラックを管理するDOCのサイトから行うことになりますが、7/14から09’-10’シーズンの申し込み受付が開始されます。このDOCの予約サイトは今年になってまた改装され更に予約しやすいものになっています。

 ガイドウォークで歩く方はUltimateHikeのサイトから直接行うこと可能です。

 この大人気で世界中から歩きにやってくるミルフォードトラック、ルートバーントラックを歩いてみようと計画する際に必要な情報は別サイト=NZトラッキングサポートのページを見て下さい。
http://www.aruitenz.com/great%20walk%20support/great%20walk%20support.htm

 但し、毎年この予約は本当にすぐに一杯になってしまうので計画は今から立てておくべきです。すでに年末年始などはガイドウォークの場合は予約が取れなくなっている日もあります。個人歩きのほうは7/14から予約開始ですが、毎年8月ぐらいまでにはかなり埋まったりします。

 ミルフォードトラックの場合はなんだかその名前だけが世界的なブランドになっていて予約を取るのに非常に難しいのですが、ルートバーントラックのほうは結構予約を取りやすいのでミルフォードトラックがダメならルートバーントラックを考えられてもいいと思います。ルートバーントラックもとても面白くて、氷河地形を堪能出来て、普段ハイキングなど楽しんでいる人には歩き甲斐のあるトラックです。ミルフォードトラックよりは1泊少ない2泊3日で歩けるので会社のお休みが長く取れない人にもいいのではないでしょうか?

 個人的にはミルフォードトラックの予約が取れない場合はミルフォードサウンドまでの観光バスツアーやミルフォードサウンドに一泊するだけにしてルートバーントラックを2泊3日で歩いて、他にマウントクックでの半日ハイキングやフランツジョセフなどの氷河トレッキングを組み入れただけでNZの大自然のなか、世界遺産の中でのハイキングは堪能できると思います。