ミルフォードトラック19年個人ウォーク受け付けは6月中旬


ミルフォードトラックの19年-20年シーズンの個人ウォーク受付は6月中旬からオンラインで受け付けられます。その日時は6月上旬に発表されます。

ミルフォードトラックを歩きたい方は6月中旬のオンライン予約日に向けて今から準備しましょう。

ミルフォードトラックの個人ウォークはそのオンライン予約が始まって2-3日でほぼ全シーズンの山小屋が予約が埋まってしまう異常人気のトレッキングルートです。昨年は本当に2~3日でほぼ80%のシーズン中の毎日が予約で埋まりました。その予約者はほぼ海外からのトレッカーによる予約で、今やNZの人には歩きに行けるトレッキングルートでは無くなっています。

6月中旬からオンライン予約が始まりますが、8月ぐらいからNZの山歩きを思いついた人にとってはすでにその年のミルフォードトラックは予約が埋まっていて歩ける状況ではないので、代わりに歩けるところを探す羽目になる人が毎年続出します。

ミルフォードトラックの山小屋オンライン予約

ミルフォードトラック個人ウォークの歩き方

国立公園を管理する政府機関DOCのホームページでミルフォードトラックの個人ウォークの歩き方が紹介されています。

その中にオンライン予約の開始時期やHow to Bookingではオンラインの方法や山小屋を予約(歩き出す日を決めれば山小屋3泊分の予約が一気に予約できる)とミルフォードトラック前後の交通手段(ボートやバス)も併せてこのオンライン予約で一気に決められることなどが紹介されています。

だから、今からでも歩きだす日を第一候補、第2候補を決め、ボートの時間、そのボートに併せてのバスをどの区間(クイーンズタウンからテアナウダウンズにするか、テアナウからテアナウダウンズに行くか?またミルフォードトラックを歩き終わった日にミルフォードサウンドから何時のバスでテアナウまで、又はクイーンズタウンまで戻るかどうかなど)を予約するかを検討していたほうがいいでしょう。

ミルフォードトラックのオンライン予約の前にアカウント作成

ミルフォードトラック個人ウォークの歩き方

このブログを6月前にどこかで見つけてミルフォードトラックを19年-20年シーズンに歩こうと考えている方はまだラッキーだと思っていただいて、まずはオンライン予約前にミルフォードトラックを含めた山小屋予約が必要なグレイトウォークのアカウントを作成しておきましょう。

この予約システムは今年になってまた変更されていて、かなり使い勝手がいいものになっています。もちろんスマホ対応になっていますので世界中からの予約者が予約開始時間からアクセスすることになるでしょう。

昨年の18年は6月3日に予約開始日が発表され、6月19日からオンライン開始、その日の夜には11月12日以降3月12日までほぼ毎日の山小屋予約数40人が埋まっていました。

ミルフォードトラックを歩くための予備知識に役立つサイトとビデオ

ニュージーランドトレッキングサポート/aruitenz.com

ニュージーランドトレッキングサポートページaruitenz.com

ミルフォードトラックの個人ウォークについて、またミルフォードトラックをツアー参加で歩けるガイデッドウォークについても分かります。

ミルフォードトラック以外の日帰りトレッキングやマウントクックでのトレッキングルートなども詳細が分かります。

ミルフォードトラックを歩く際の必要装備やトラックがどのような道のりかがすごく分かりやすいビデオ

19年2月14日雨の日にミルフォードサウンドにサンドフライポイントからボートで到着したミルフォードトラックを歩きぬいた人たち

ミルフォードトラックを歩きぬいてミルフォードサウンドに到着した人たち2月19日