3D映画で見るミルフォードサウンドとテカポの星空

 ニュージーランドの大自然の姿が大迫力、超高精細立体3D映像で見ることが出来る映画が公開されます。東京、青梅にある日本未来科学館において4/24から”FURUSATO-宇宙からみた世界遺産”という作品名でニュージーランド、エジプトそして広島の3箇所の世界遺産をベースにした37分の短編映画が上映されます。

 別に私がこの撮影に関わったわけでもないのですが、この撮影隊を昨年の12月にたまたま見かけ、またその映像がとてもすごそうだからここに取り上げているのですが、その予告編を見るだけでも非常に鮮明な、迫力ある画像のようなので是非ニュージーランドに興味のある人は見ていただきたいものです。

http://www.furusato-movie.com/
 (FURUSATO-宇宙から見た世界遺産の予告編、Trailer

 私が見かけたその撮影隊はミルフォードサウンドへの道のり;ルピナスが咲き乱れるエグリントン渓谷とその地の特有の大雨になったミルフォードサウンドでは撮影の為だけに大型船をチャーターして撮影している姿だけですが、映画にどれだけその映像が使われているかは分かりません。まして30分ほどの短い時間にほかにエジプト、そして広島のことが題材に取り上げられているのでニュージーランドのことがどれほど出てくるかは分かりませんが、その映像は断然TVスクリーンではなくて映画館などで見るべきものだとと思われます。

 この3D映画は6/19以降から日本全国の映画館で上映がされるそうです。

http://www.miraikan.jst.go.jp/
 (ニュージーランドの大自然を大迫力の3D映像で見ることが出来る映画”FURUSATO-宇宙から見た世界遺産”を上映する日本科学未来館