2/21 雨の日でもクイーンズタウンを楽しむ過ごし方

昨日からNZは大きな低気圧にすっぽり覆われどこもかも雨またはあまりいい天気ではありません。ここクイーンズタウンもここ2-3日は雨もしくは曇りがちの日が続くようです。

NZは全国的にそして一年を通してあまり長雨というのは無くて西から前線がやってきてすぐに通り過ぎる海洋性の気候がほとんどです。だから一日の中で終日シトシトと雨が降り続くことは少なく短時間でにわか雨みたいなのが何度か通り過ぎていくことのほうが多い感じです。

クイーンズタウンにやってきたときにこんな雨の日に当たってしまっても宿泊場所に閉じこもっていないでどんどん外に出かけて行きましょう。もちろん小さな町の中にあるたくさんのお店を回ってショッピングもいいですが雨の日でもNZらしい体験、観光がこのクイーンズタウンでは出来ます。

まず町の中で徒歩圏内にあるものでは
KiwiBirdlifePark ここではNZ固有の野鳥達が見れます。代表があの国鳥でもあるキーウィーですが、それ以外の鳥達も間近に見ることが出来る野鳥園です。(AM9:00~)

TSS アーンスロー蒸気船 この素敵な木造船はワカティプ湖の上をクルーズしていますが、雨の日でも船内はとても和やかな気持ちのいい感じでのんびりクルーズが楽しめます。10:00、12:00、14:00、16:00出航 クルーズだけ(1時間半)とクルーズ+牧場訪問(3時間半)の2タイプが選べる。よっぽどのことが無い限り予約は必要ない。

ダブルデッカーバスで観光 3時間でクイーンズタウンの郊外の主な観光場所を見て回れます。アロータウン、ワイナリー、バンジージャンプサイトなどを2階建てバスで訪れます。(AM9:30出発)

ワインテイスト わざわざ郊外のワイナリーに出向くことなく町の中でクイーンズタウン周辺で作られた地元のものからNZ各地の様々なワインを80種類以上テイスティングできます。もちろん日本への郵送もやってくれます。(AM10:00~)

(BeachストリートにあるWineTastes)

KIWI HAKA スカイライン展望台で30分ほどのマオリのショーを見ることが出来ます。NZに来たらやっぱり一度はこのマオリのショーを見ておいてください。(17:15、18:00、19:15、20:00)

カジノ クイーンズタウンには小さいながら2つのカジノがあります。普段着でも入場が出来ます。日本人のスタッフもいるし、日本語でのルール説明書もあります。(PM12:00~)

郊外にあるものとして
ONSEN HotPools 温泉と書いてますが、湧き出た温泉ではありません。しかし雨の日などは素敵なショットオーバー渓谷を見下ろしながらのんびりとしてみるのもいいのではないでしょうか?事前予約が必要。予約に併せて町からの無料送迎バスも頼める。(AM11:00~)