NZのお土産にNZバターがお買い時

NZ産の缶入りバターをNZのお土産にする人が増えてます。クイーンズタウンやオークランドのお土産物屋さんではこの缶入りバターをまとめ買いする人向けにセールも行われています。今の日本のバター事情にはぴったりのNZお土産になるのではないでしょうか?

NZは乳牛大国なのでバターはスーパーマーケットなどには数種類多く陳列されています。この銀紙フォイル包装のバターを日本からの観光客が持ち帰ることは可能です。けど日本への持ち帰り方法や、帰国後の保存のことなどを考えると缶入りのバターはお土産としても重宝すると思います。

このNZ産の缶入りバター;Golden Churn Butterはスーパーマーケットには売っていなくて、主にお土産物屋さんで販売されています。NZ観光で必ず立ち寄るようなオークランドやクイーンズタウンのお土産物屋さんには大体おいていると思うので日本への帰国前にまとめ買いすることを予定されてたらいいかもしれません。

アオテアクイーンズタウン缶入りバター

(クイーンズタウン最大のお土産物屋さん;アオテアでは5個買うと1個おまけでついてくるまとめ買い用のセールを行っています。時には日本からの観光客がこの棚にあるバターを全て買い上げていくこともあるそうです。このバターに関してはまだ中国からの観光客には興味がないようなのでお店でも品切れ状態になるのはあまり無いようです。)

NZ産バターgolden churn butter

(このブログに取り上げることでアオテアさんから無料でいただいたバターを開けてみた直後。クリーミーなバターです。この開封しなければ2年は賞味期限があります。またこの缶のままで冷蔵することなく、スーツケースに入れて持ち帰れます。340g入りとかなりしっかりとした量のバターになります。このいただいたバターで今週末は美味しいマフィンが作れそうです。)


NZ産バターセール

(アオテアのクイーンズタウン、又はオークランド店頭ではこの缶入りバター;Golden Churn Butterは1個なら税込みでNZ$11.60。5個買うと一つおまけの価格が今ならNZ$58(税込)。日本への持ち帰りとするなら消費税が掛からないのでNZ$50.43とさらにお得になってます。このバターはアオテアのサイトからオンラインショッピングが可能です。)