NZブリーズ16年6月から8月限定ツアープラン

ニュージーランド・ブリースでは16年の冬である6月から8月にかけてのNZ南島周遊ツアープランを2コース募集しています。雪化粧して素敵なNZらしい大自然を見に来ませんか?

冬の6月から8月にかけてもNZらしい大自然が見られるミルフォードサウンドやマウントクックなどには毎日のように観光バスが行ってます。冬といっても山の上には雪が積もって素敵な景色が広がりますが、麓が雪で閉ざされることはめったにありません。さすがにこの時期は観光でやってくる人よりスキー場へと押し寄せるオーストラリアからのスキーヤー、スノーボーダーがあふれますが、観光地が閉鎖になることはめったにありません。また冬はさすがに夜が長くなり空気も澄み渡ります。だから星空などの夜空を楽しむには最適な時期にもなります。

ここでNZブリーズでは冬でも楽しめるNZ南島の人気観光地を巡るツアープランを2コース設定しました。申し込みや問い合わせはNZブリーズ・サイトのツアープランページをご覧ください。
http://www.nzbreeze.co.nz/contents/support%20tour/17%20support%20tour%20plan.htm

ツアーNo.4;クイーンズタウン着発テカポにも泊まる4日間プラン
・クイーンズタウン空港に到着して、3泊の後クイーンズタウン空港から帰路に就くコース;冬季はクイーンズタウン空港へはオークランドからの国内線とオーストラリア、シドニーからの直行便が増便されるため、カンタス航空で羽田発クイーンズタウン着発を利用できるようになります。
・クイーンズタウンに2泊する間にミルフォードサウンドへの観光バスツアーが含まれます。
・3日目にクイーンズタウンから日本語ガイドが運転する参加者のみの専用車にてマウントクック観光、そしてその日はテカポにて一泊。テカポの冬の夜空を満喫できます。
・一人参加でも参加可能コースです。
・クイーンズタウン2泊+テカポ1泊
料金;2名以上参加の場合=NZ$1150/お一人、1名参加の場合=NZ$1980/お一人 (16年5月~8月)

ツアーNo.16TKC;クライストチャーチ着発テカポ満喫3日間プラン
・クライストチャーチ空港に到着後専用車にてテカポまで移動、テカポにて2泊後再びテカポから専用車にてクライストチャーチ空港への送迎で終える3日間コース。
・星空をテカポにて2泊してじっくり観賞してみたい人向け。
・2日目はテカポからマウントクックへの日本語ガイド付き日帰り観光が含まれます。
・テカポ・スタンダードクラスホテル2泊のみ
料金;2名参加のみ募集=NZ$1300/お一人 (16年6月~8月)

15'7/10 クイーンズタウンスカイライン展望台

(15年の7月10日、クイーンズタウンのスカイライン展望台。この展望台ほどの(標高800m)ところまでには雪が積もるけど麓の町が雪で閉ざされることは一年の中でも3-4日ぐらいだけです。そして冬の景色は最高です。)

15'7/20テカポマウントジョン天文台

(昨年7月20日のマウントジョン。テカポ(標高710m)も雪で閉ざされることは滅多にありません。マウント・ジョンの天文台までも車で上って行ける日のほうが多いところです。ここは特に冬は乾燥して空気が澄みきる夜を迎えます。)

15'8/10ミルフォードサウンド

(15年8月10日のミルフォードサウンド。マイターピークが雪化粧している姿は冬季にしか見られません。このミルフォードサウンドまでの道のりも雪が積もれば除雪作業が充分行われるので大型観光バスツアーも通常通り行われているのがほとんどです。)

15'7/3マウントクックとプカキ湖

(15年7月3日のマウントクックへの道のり、プカキ湖畔。マウントクックへの道路;国道80号線も毎日のように観光バスが走っていることからハーミテージホテルまでは積雪があっても除雪作業が頻繁に行われている道のりです。さすがにトレッキングルートは積雪や凍結の影響を受けますが、雪化粧した景観は圧倒的に冬の方が魅力的になります。)